• テキスト表示

セミナー
 
ブログ
 
議会報告書
 
メディア掲載

プロフィール
 

新着情報一覧

政策立案者に求められるもの
川崎市がまた新たな「行政ゴミ」をつくろうとしていることは、当ブログ(12月14日付け)『ソーシャルデザインセンターという、新たな「行政ゴミ」』で申し述べたとおりです。 結局、この愚劣なるゴミ政策を立案している政策担当者には「…
[ ブログ ] 2019/12/16
消費税は、恐ろしき安定財源!
内閣府は毎月、生産や雇用や消費動向など、いくつかの経済指標の動きを統合することで景気の現状把握を行っています。 いわゆる「景気動向指数」です。 景気動向指数には、コンポジット・インデックス(CI)とディフュージョン・イ…
[ ブログ ] 2019/12/15
ソーシャルデザインセンターという、新たな「行政ゴミ…
国家、社会、国民にとって不必要な行政施策や条例を「行政ゴミ」といいます。 行政ゴミは、たいての場合、いかにも耳障りのいい理念だけで構築されています。 むろん中身をみると具体性などはなく、ただただ抽象概念だけで言葉が踊っ…
[ ブログ ] 2019/12/14
主流派経済学の間違いを証明したリフレ派理論
子供の頃、そして学生時代、人一倍勉強しなかったことを今なお日に日に後悔している私ですが、唯一つ「勉強していなくて良かった」と思えるのは「経済学」を学ばなかったことです。 もちろん、ケインズの一般理論やMMT(現代貨幣理論)を…
[ ブログ ] 2019/12/13
深刻な経済状況
10月に消費税を増税したことで、さらなるデフレ化が進行しています。 増税した10月、さっそく実質消費は2014年増税(5%→8%)よりもさらに酷い「5.1%」の下落を示し、小売りは9.1%も縮小しました。 内…
[ ブログ ] 2019/12/12
安倍総理の改憲(加憲)論に異議あり
今から2年半前の2017年の5月3日(ゴミの日)、安倍総理は「憲法9条の1・2項は変更せず、3項に自衛隊を明記し、2020年を新憲法施行の年にしたい」と新聞記事とビデオ談話で発表され、国内外に波紋をもたらしました。 その20…
[ ブログ ] 2019/12/11
10月の実質消費支出
12月6日に総務省から発表された『家計調査』によりますと、10月の消費支出(前年同月比、二人以上の世帯)は、実質で「−4.0%」、名目で「−3.7%」となりました。 二人以上の世帯のみならず、…
[ ブログ ] 2019/12/10
緊縮財政と救急医療(後編)
昨日の続きですが、救急車が現場に滞在するケースの割合をなんとか「6.6%」までに抑制することに成功したものの、療養病床が不足する実状は変わりません。 例によって国は、さらなる病床削減を進めようとしています。 その理由は…
[ ブログ ] 2019/12/09
緊縮財政と救急医療(前編)
今から10年前、川崎市では、せっかく救急車が速やかに現場に駆けつけながらも、重症患者の搬送先となる病院が決まらず、救急車が現場に30分以上も滞留してしまうケースの割合が全国でワースト1の時期がありました。 2007年、200…
[ ブログ ] 2019/12/08
お問合せ
三宅隆介事務所 〒214-0012 川崎市多摩区中野島3-15-38-403 TEL:044-934-3302   
[ お問合せ ] 2019/12/08